スタッフ紹介

近藤 弘子(こんどう ひろこ)/ 代表取締役

近藤 弘子

平成16年9月にサロンをオープンした後も、サービスの充実を求めて東洋医学など様々な医師から学び続ける中で、90年以上の歴史がある光線療法に出会いました。
私自身、10歳で尋常性乾癬を発病し、皮膚が赤くなるなどの症状が恥ずかしく悩んでいたのですが、光線療法のおかげで症状が出なくなったという経験があります。

光線療法を導入した当初は、アトピーや子宮疾患など冷えからくる症状のお客様に好評でしたが、それらの施術で通っていた方が結婚してすぐに妊娠するというケースが続きました。
また、身内の出産で助産師さんに会い、現状の妊活やマタニティについて知る機会がありました。
現在は病院やネット記事を信じる人が多いようですが、対処法は医師や助産師によって違うことも多いようです。しかし、お母さん方にはどれがよいのか、何がよいのかなどを相談する場所が少ないのも現状です。

これらの経験に加え、昨今“不妊”という言葉をよく耳にするようなったことから、本格的にマタニティメニューの取り組みを始めました。様々な施術メニューを用意し、トータルケアができること、接客接遇に力を入れているのでカウンセリングやフォローができること、そして、実際に効果を得ている光線療法が提供できること。

これらの強みを存分に生かしたのが、「マタニティサロンめばえ」です。まずはお気軽にご相談ください。


 

熊倉 佳(くまくら けい)/ 長岡店店長

熊倉 佳

冷えた状態を当たり前だと思っていませんか?
私自身、初めて身体末梢の足裏部で体温を計測してみたら、足裏の温度が壁よりも冷たかったことで初めて冷えだと気づきました。
以前は生理痛がひどく薬が手放せなかったのですが、営業終了後に客として光線療法を利用し、生理痛と冷えが徐々に改善されました。今後の身体づくりとして大切だと実感したので、まだ具体的な予定はありませんが、将来の妊娠準備のために光線療法を続けたいと考えています。施術の最中だけでなく、終わった後も身体がぽかぽかになりますよ。


趣味は旅行に行って写真を撮ること。
おすすめは金沢です。おいしいものも見るところも多いですよ。連休があるといつものメンバーで女子旅を楽しんでいます。

 

水村 桃子(みずむら ももこ)/ ビューティーカウンセラー

水村 桃子

つわりのひどいお客様が、施術後に明らかに顔色がよくなったのを目の当たりにしているので、将来必要になったときは自分も!と考えています。
現在は腰痛や肩こりなど、身体の痛みに対して光線療法を利用していますが、1回の施術でも痛みが和らぎます。
生理痛、冷え症、つわりがひどい、高齢で出産に不安があるなどのケースで実際に改善されている方々がいらっしゃいますので、同じお悩みをお持ちならぜひ利用してみてください。

趣味はスノーボードとディズニーランド。
スノボはシーズンに2~3回楽しみます。ディズニーランドは多いときで月1回、最低でも年に2~3回は行きます。あの雰囲気が大好きで、ディズニーランドにいるだけで満足できるんです。